タグ:テディベア ( 20 ) タグの人気記事

2013 ホビーショーに行く

毎年恒例のホビーショーに行って来ました。まず参加したのが
「Knit for Japan」
東日本大震災の被害者のための編み物慈善活動
心と手で助けましょう。

20cm四方の四角モチーフを編み、集まったモチーフを繋げて世界一大きなブランケットを作ります。
完成したブランケットをギネス世界記録に申請した後、
それを1人分のサイズに分けて被災地の方の元へとお届けします。
e0267512_17413038.jpg

e0267512_17415440.jpg

時間もなかったので、1ピースだけ編んできました。
今後も家で埋もれている毛糸たちを使って参加して行きましょう!

次に参加したのは、「ワインボックス」参加費:¥500
ミニボトルが入る大きさでした。
e0267512_17564211.jpg

面白いのが、メインは理想科学さんのシルクスクリーンで
ボックスにプリントされたマークです。
ボックス作りは、DIY女子部の古民家デザイナーの方が担当されていた事。

全体的に手芸業界もコラボがたくさん行われていた。
また、デザインファスタ的なスペースもあり
パンフレットも企業紹介は姿を消し、ワークショップブースが分かり易く
記載されており、ポビーショーが作り手側のものになってきていると感じられ
今後も楽しみである。
[PR]
by seedingbee | 2013-04-27 00:00 | お出かけ

生意気子グマちゃん

2013年初のお教室です。
今年は「基本に戻る」をテーマに集まって行きましょうね。
今回かたはじまった「生意気子グマちゃん」は
型紙の修正から始めます。
「生意気大グマちゃん」のパターンを70%に縮小し
頭中心に切り替えを入れる為ですが
シーチングで仮縫いから切り替えの場所や、形を考えて行きましょね。
今から出来上がりが楽しみです。

お昼はオウチカフェ
e0267512_1749480.jpg


デザートはイチゴタルト
e0267512_17495464.jpg



次回のお教室は
日時:2013/2/9 10:00~12:30 4月まで第2土曜日になります。
場所:東京都八王子市「KITCHEN STOVE」
参加費:¥2000
材料費:実費
参加者3名から開催しています。
参加ご希望の方はご連絡先をお知らせいただければメールでご案内させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by seedingbee | 2013-01-09 00:00 | work shop

アーニャの仕上げ&上手く返すには

今年最後のお教室となりました。
大晦日前日のお忙しい時にお集まりいただきまして、ありがとうございました。
前回に引き続き「アーニャ」の仕上げです。

今回も上手く「足が表に返せない」とのお問い合わせがありました。
今回は、縫い代の始末もされていましたが
返し方に問題があったようです。画像が無く文章だけでは説明しずらいのですが・・・。

足は開き口からの距離もあり、形も曲がっているので一番表に返しにくいパーツになります。
開き口から一番遠い所、つまり”つま先”の先を内側に押し込み窪みを作ります。
窪みの縫い代をカンシで挿み(カンシが無ければコッターキーや菜箸をあてる)押し込みます。
そのまま開き口まで押し込み表に返す。
カンシは無理に押し込まず、開き口から先端を挿み直し引っぱり出すこともできます。

ポイントは、中でFURがぐじゃぐじゃに固まらないようにすることですね。
今回は半日で終わり。
これから皆さん、大掃除やらおせち作りやらお忙しいですね。
来年もよろしくお願いいたします。

e0267512_17433265.jpg

ファー:前もって参加者にご希望を伺いました。
ハードボードジョイント:5カ所
目:グラスアイ
スタッフィング:綿

日時:2013/00/00(未定) 10:00~15:00
場所:新潟県長岡市 参加者にご連絡済み
参加費:¥3000
材料費:¥  材料はすでに発送済み

3名以上で開催
新潟県長岡市でのお教室は不定期に開催しています。
参加ご希望の方は、ご連絡をお知らせ頂きますとご案内をメールさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by seedingbee | 2012-12-30 00:00 | work shop

縫い代は多くても、少なくてもいけない。

最近、縫った腕や足を表に返さないと言われる事が多い。
FURの厚さは変わらないのに、サイズが小さくなっている事も原因だけど
見てみると、縫い代の処理がされていない事が多くこれでは難しいでしょう。

私は縫い線をボールペンで直接FURに書いて、その線の外側1〜0.7cmでカットしてもらってます。縫い終わってからキリコミを入れ、縫い代を0.5〜0.3cmまで狭く処理してもらいように
お願いしています。縫い代は多すぎても、少な過ぎても縫いづらいのです。手縫いでも、ミシンで縫っても一緒と分かってきたので、以前は0.5cmって言ってましたが、最近は0.7cm、多くて1cmって言ってます。縫い線が書いてあるのでミシンでも押さえのサイズに合わせる必要がなく、送り歯に巻き込まれることも少なくなります。
表に返す前には、キリコミを入れ、余分な縫い代をカットしましょう。
仕上がりの曲線もキレイに出ますよ。


今日のお昼
e0267512_17211730.jpg

デザートのケーキは洋梨のパイ
e0267512_17221774.jpg


次回のお教室は
日時:2013/1/9 10:00~12:30
場所:東京都八王子市「KITCHEN STOVE」
参加費:¥2000
材料費:実費
参加者3名から開催しています。
参加ご希望の方はご連絡先をお知らせいただければメールでご案内させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by seedingbee | 2012-12-13 00:00 | work shop

ヒゲがポイント

e0267512_10215813.jpg

新潟県長岡市で「マングース・ジョーンズとなかよしヘビちゃん」を作りました。
作って思ったのが、マングースの表情のポイントは「ヒゲ」にあること!でした。
私の目の付け方は、後ろで両目を結びます。
その糸を今回は口元に出し、ヒゲにしたのですが
出された位置や糸の張り具合で表情が変わるので、面白かった。
情けない顔になったら→糸を出す位置を上に上げる。
糸先がバラバラや垂れてしまう→アイロンを当ててみて下さい。(中温がいいかな)
e0267512_10253042.jpg

出来上がり。4兄弟です。
主役で来年の干支の「ヘビちゃん」も個性豊かにニョロニョロしてます。
e0267512_1027762.jpg

お昼はこちら。
柿の器や「さざんか」が季節を彩ります。

「マングース・ジョーンズとなかよしヘビちゃん」
ファー:ウール、フェルト他
ハードボードジョイント:5カ所
目:ポンチ目
スタッフィング:綿

日時:2013/00/00(未定) 10:00~15:00 5月頃を予定しています。
場所:新潟県長岡市 参加者にご連絡いたします。
参加費:¥3000
材料費:¥  (実費)

3名以上で開催
新潟県長岡市でのお教室は不定期に開催しています。
参加ご希望の方は、ご連絡をお知らせ頂きますとご案内をメールさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by seedingbee | 2012-11-25 00:00 | hand work

年賀状に間に合うか?

e0267512_1675828.jpg

マングースのドアップから始まりましたが
メインは来年の干支「ヘビちゃん」です。
今回のキットは、パーツが多いので年賀状を印刷で出される方は、
間に合わないかもですね〜。
でも完成させて、お正月のお飾りからでも活躍させてくださいませ〜。
e0267512_16124071.jpg

ヘビちゃんについているフェルトのお花と
マングースのクローバーは、「クラフト パンチ」を使って抜いてみました。
この「クラフト パンチ」は紙だけでなく、ハードフェルトなら
フェルトでも体重をかければ、抜く事ができますね。
お花とかカットしにくい形には、お勧めの方法です。
e0267512_1612462.jpg

お昼は、お決まりの「おうちカフェ」の「ケークサレ」です。
あれれ、食べるのに夢中で「ケーキ」を撮るの忘れちゃった。

マングースの足のパターンの表示に間違いがありました。
×Fur ベージュ→○Fur ブラウン
訂正してお詫び申し上げます。

次回のお教室は
日時:2012/12/12 10:00~12:30
場所:東京都八王子市「KITCHEN STOVE」
参加費:¥2000
材料費:実費
参加者3名から開催しています。
参加ご希望の方はご連絡先をお知らせいただければメールでご案内させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by seedingbee | 2012-11-14 00:00 | work shop

マングース・ジョーンズとなかよしヘビちゃん

e0267512_15464926.jpg

来年の干支「ヘビ」が11月からのお題です。
年賀状や新年のお飾りとして使っていただけるように
東京、新潟ともに例年より早めのスタートなりました。

ファー:ウール
ハードボードジョイント:5カ所
目:ポンチ目
スタッフィング:綿

日時:2012/11/25 10:00~15:00
場所:新潟県長岡市 参加者にご連絡済み
参加費:¥3000
材料費:¥3500 材料はすでに発送済み

キットのみのオーダー可能 残り1セット 作り方説明書あり

3名以上で開催
新潟県長岡市でのお教室は不定期に開催しています。
参加ご希望の方は、ご連絡をお知らせ頂きますとご案内をメールさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by seedingbee | 2012-11-04 15:55 | work shop

縫わないで作る「リボンバック」第3弾

小さなお子さんでもバックが作れる「リボンバック」です。
同じバックの形ですが、選ぶお花のパーツや素材で個性がでています。
e0267512_15385639.jpg


この方のは持ち手を小さなハンドルにしました。
バランスはこっちが良いけど、腕は入らないね〜というご意見も。
e0267512_15401954.jpg


お昼のランチは「おうちカフェ」
e0267512_15415044.jpg

おかず日和です。

デザートは「KITCHEN STOVE」
e0267512_1543048.jpg

季節もの いちじくのパイ にしました。
あんなに一杯食べても 美味しくいただけます。


次回のお教室は
日時:2012/11/14 10:00~12:30
場所:東京都八王子市「KITCHEN STOVE」
参加費:¥2000
材料費:実費
参加者3名から開催しています。
参加ご希望の方はご連絡先をお知らせいただければメールでご案内させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by seedingbee | 2012-10-31 00:00 | work shop

ジャイエイのパトロール(LUUKMHOM編)

チェンマイまで来たお楽しみは「リトリート」「ニマンヘミン通り」と
「LUUKMHOM」にお会いする事。

LUUKMHOM」は愛嬌たっぷりのぬいぐるみです。
e0267512_16384334.jpg

何とも変わったカットがされているぬいぐるみだな〜と
とっても興味が湧き、どうしても手に取ってみたいと思ってしまった。
いつもは、サンデーマーケットとサタデーマーケットに出店してますが
予定が合わないため、オフィスにお邪魔しました。

作家のMongkhon君
うまくコンタクトが取れずに伺ったのに、嫌な顔もせずに迎えてくれ、
人柄の良さが作品に出ています。
e0267512_16533269.jpg

男性のデザインらしく、かっちり、しっかりパターンも作られていて
ポストカードやギフトバックまでプロダクツグッズもバッチリ作り込まれています。

私は、抱きぐるみタイプが気に入り日本に連れて帰る事に。
子供が抱き抱えやすいようにネック部分が考えられていて
座りの悪い足の付け方も、あまり気にならないと
そばに置いて気づくことも多くて、出会える事ができてよかったと思ってます。
今もイスの背もたれに、アゴ乗っけて和んでいます。
これからも、応援してますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by seedingbee | 2012-10-15 00:00 | お出かけ

縫わないで作る「リボンバック」第2弾

今月はベア・ぬいぐるみから離れてコサージュとフェルトのバック作りを行いました。
バックは、ミックスグレーにブラックの持ち手を組み合わせて大人っぽく。
コサージュは、兜ピンに選んでいただいたお花のパーツをお好みで付けていただき
その人らしいバックに仕上がりました。

Tさんのバック
e0267512_11105489.jpg

Sさんのバック
e0267512_11123178.jpg

Mさんのバック
e0267512_11125444.jpg


今回は小ぶりバックだったので、もっと大きめなサイズが欲しいと
リクエストいただきました。

お昼はいつのも「オウチカフェ」
e0267512_11144570.jpg

わこさんのほっこりlunch <ケークサレ>
2種のケークサレ
根菜とひよこ豆のスープ
グリーンサラダ
豆乳プリン

デザートは「和栗のタルトのケーキセット」です。
e0267512_11161964.jpg


新潟のお土産のいただいた
「新潟限定 ル・レクチエのキットカット」
大好物ル・レクチエの香りが、ほのかで優しいのです。
e0267512_11193125.jpg

以外と地元の人はこの新潟限定の知らないみたいですよ。

次回のお教室は 「リボンバック 第3弾」です。
日時:2012/10/31 10:00~12:30
場所:東京都八王子市「KITCHEN STOVE」
参加費:¥2000
材料費:実費
参加者3名から開催しています。
参加ご希望の方はご連絡先をお知らせいただければメールでご案内させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by seedingbee | 2012-10-03 00:00 | work shop