ジャイエイのパトロール(タイマッサージ編)

e0267512_1725867.jpg

このリトリートにはタイマッサージの講習が付いてます。
「SAP thai massage school」にて
元マンダリンオリエンタルホテル・スパセラピストのポム先生の講習で
王室のマッサージもされたことのある先生です。
e0267512_17284121.jpg

マッサージ講習の前には、タイ古式マッサージ創設者 シヴァカ像に向かってマントラを唱えます。
e0267512_17255852.jpg

以前私は、正直言ってタイマッサージは苦手でしたが
ポム先生やグン先生の手に触れ、考えが変わりました。
何より、心のこもった施術、大切なものを扱うような手さばき
何が大切なのかを教えていただきました。

タイマッサージ、ご要望ございましたら、お申し付け下さい。
えへっ、て言うか、練習台になって下さる方募集してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by seedingbee | 2012-10-08 00:00 | お出かけ

ジャイエイのパトロール(ヨガ編)

e0267512_16525896.jpg



リトリートのヨガ実技、講義や食事などの会場は「SPA thai massage school」で行われました。
以下「SPA thai」の風景です。
晴れた日は、下の写真のお料理教室スペースでタイの太陽の下で
ヨガマットを引いての実技です。
e0267512_16522770.jpg


雨の日はこのお堂(?)の中で行われます。
e0267512_16584272.jpg


最終日は冒頭の写真の場所 hoshihana villageのプールサイドで行われ
見上げれば、木の上まで咲き誇る花と青い空。
横になれば、プールの水のせせらぎに包まれ
最高のロケーションで締めくくられました。

参加者はほとんどの方がインストラクターの中で、初心者の私は私なりについて行くのみ。
先生のポーズの写真を撮られたり、講義を録音されたりしているのを横目で見て
ボ〜ッとしていた自分のノン気さにあきれてしまった。も〜詰めが浅いんだから!
マントラもとっても素敵だったから、CDにして出して欲しいです。

あ〜寺崎先生のカウントがよみがえる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by seedingbee | 2012-10-07 00:00 | お出かけ

ジャイエイのパトロール(リトリート編)

e0267512_16235136.jpg

プチゆる×プチ修行×プチ支援と私にピッタリ!
探していた旅になると タイ チェンマイで行われた
寺崎由美子先生の「yoga 知識と暮らしのリトリート in チェンマイ」に参加してきました。
期間は12/10/06〜12/10/15

毎日だいたいこんなスケジュールで生活してきました。
◆ タイムテーブル◆
 5:00 起床
 5:30 サットサンガ(瞑想とチャンティング)
 7:30 ティータイム
 8:00 ヨーガ実技
10:00 昼食
11:30 ヨーガ講義
12:30 ティー&スナックタイム
13:00 自由時間(オプショナルマッサージ)
15:30 タイマッサージ講義&実践
18:00 夕食
20:00 サットサンガ(瞑想とチャンティング)
22:00 消灯

ヨガをやってますと言っても、スポーツジムでのヨガクラスに月3〜4回の参加で
4〜5年では、ほとんど初心者といって良い私にとって
始めて体験するサットサンガやヨーガの実技や講義は「目からうろこ」状態。
参加して、寺崎先生をはじめお世話になった皆さんに
こんな井戸があるんだよ〜と、冷たい美味しいお水を飲ませていただけた感じ。
私には、井戸は深くてまだ水面がかろうじて見えるくらいですが
これからも、少しづつでも長ーく、つるべを下ろしてみたいですね。

寺崎先生のHP
とっても深い内容でとても私では説明できません。
先生のHPを見て頂くのが一番かと。

これから、私勝手のblogで旅のつれづれを残そうと思っております。
多々ある誤字脱字、思い込みによる勘違いがあるかと思われますが
そこは、優しく諭していただけると、正しい情報が集める事ができるかと思われますの
ご協力宜しくお願いしたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by seedingbee | 2012-10-06 00:00 | お出かけ

縫わないで作る「リボンバック」第2弾

今月はベア・ぬいぐるみから離れてコサージュとフェルトのバック作りを行いました。
バックは、ミックスグレーにブラックの持ち手を組み合わせて大人っぽく。
コサージュは、兜ピンに選んでいただいたお花のパーツをお好みで付けていただき
その人らしいバックに仕上がりました。

Tさんのバック
e0267512_11105489.jpg

Sさんのバック
e0267512_11123178.jpg

Mさんのバック
e0267512_11125444.jpg


今回は小ぶりバックだったので、もっと大きめなサイズが欲しいと
リクエストいただきました。

お昼はいつのも「オウチカフェ」
e0267512_11144570.jpg

わこさんのほっこりlunch <ケークサレ>
2種のケークサレ
根菜とひよこ豆のスープ
グリーンサラダ
豆乳プリン

デザートは「和栗のタルトのケーキセット」です。
e0267512_11161964.jpg


新潟のお土産のいただいた
「新潟限定 ル・レクチエのキットカット」
大好物ル・レクチエの香りが、ほのかで優しいのです。
e0267512_11193125.jpg

以外と地元の人はこの新潟限定の知らないみたいですよ。

次回のお教室は 「リボンバック 第3弾」です。
日時:2012/10/31 10:00~12:30
場所:東京都八王子市「KITCHEN STOVE」
参加費:¥2000
材料費:実費
参加者3名から開催しています。
参加ご希望の方はご連絡先をお知らせいただければメールでご案内させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by seedingbee | 2012-10-03 00:00 | work shop

タイへの道 準備編

10/6から10/16まで タイ・チェンマイに行ってきます。
約20年ぶりにタイ行きに私を向かわせたのは、facebookのある投稿でした。

そこには、タイ北にある古都チェンマイの外れにある施設で行われる
「yoga 知識と暮らしのリトリート in チェンマイ」
寺崎由美子先生による生活習慣改善と癒しのためのリトリートのお知らせでした。
興味がそそられたのは、ヨガとその宿泊施設の「hoshihana village]
映画「プール」のロケ地に使われたHIV感染孤児を支援する為の施設で
施設が建てられ始めたころから、いつかは行ってみたいとずっと思っていたところなのです。

この投稿を見てから3日後には参加料金を振込み、エアチケットを取っていました。
8/28のことです。

寺崎先生のHP http://sivananda-kendram.jimdo.com/
BAN ROM SAIのHP http://www.banromsai.jp/

リトリートは10/15のお昼で終了ですが
私は飛行機の関係でもう1泊することになったので
チェンマイ市内のゲストハウスでもう1泊することにしました。
もっと冷静に考えればもう2、3泊すればよかったのに・・。
その時は、何とか飛行機のチケットを取るのに必死で余裕がなかった。
その時は、スーツケースで移動することが怖かった。20年のブランクかしら。
タイはバックパックでしか行った事ないからね。
バンコクにも寄らずに帰ってくることになってしまった。
時間が経つと欲がでてくるので、もう考えないことにする。

今は、旅行の仕方も変わりました。
昔は、「地球の歩き方」持って、出会った人から「うわさ」で聞いて行ってみたりしたのに
今は、ネットで現地の日本人のブログ探して情報集めしてます。

チェンマイという情報が少ない場所ということもありますが
タイが雑貨エリアからちょっとはずれているからか、ガイドブック「ことりっぷ」も「バンコク版」しかなく・・・。
他社は「タイ」も発行されていない。「ベトナム」「韓国」はあるのに・・・。
女子系、雑貨好きお買い物エリアからはずれてはいるが
チェンマイは手工芸が盛んな古都。掘り出しもの探しの腕が鳴ります。

10/15 1泊のゲストハウスもネットで見つけました。
http://www.green-days.org/
決め手は、スムージーが美味しいとの書き込みをみつけたから

詳しいチェンマイの地図がなく、見つけたのがこのサイト
http://www.chiangmai.jp/
チェンマイ現地情報の地図 「新しい地図出ました」をクリック「オリジナルマップ」が
見やすくて面白かった。
他の地図も、カラフルで見やすく、人気のニマンヘミン通りはsoi(路地)も細かく出ていて
物欲が刺激されます。

リトリート後、煩悩だらけの私の物欲もなくならず、時間もとれたら
以前なかったマーケットやニマンヘミン通りにも行けたらいいですね。

さて、あと5日で成田に向かいますが
そろそろタイモードに入ってスーツケースでも出しましょうかね。
まずは、無事に「たまプラーザ」からリムジンに乗らなきゃね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by seedingbee | 2012-10-01 21:28 | お出かけ